月下のふたり~もういない君は、この恋を許さないだろう~

月下のふたり~もういない君は、この恋を許さないだろう~
作者:
出版社:グループ・ゼロ
▼あらすじ
この人は私の好きな人じゃない。手の感触も息遣いも全部違う。同じDNAを持った別の人―――。令と臣は双子の兄弟。私、奈都とは幼馴染でいつも3人一緒だった。でも、私が好きになったのは1人だけ。私は令が好きだ。だけどその時はまだ、気付いていなかった。太陽を目指して月の明かりを頼りに歩いていることに…。そして高校受験を控えたある日、令が不治の病に侵されていることを知る。私達3人の歯車が、狂い始める―――。「令は"おきて"で臣は"家来"。双子でも、役割があるんだよ。臣…お前には譲らないから。お前は後でいいだろ。俺がいなくなってからで。お前にできるならね。奈都が好きなのは、俺だから。」

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。
詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください

コミックストア
(c)株式会社re-direct..inc